プロフィール

こんにちは!

 

スピリチュアルアカデミア主宰の

堀之内裕司・洋代(ゆうじ・ひろよ)です。

 

 

今でいうところのスピリチュアルと

呼ばれる道に入り、早くも

30年・25年となりました。

 

結婚する前から活動をしていましたが、

スピリチュアルスキルを教えて 15年たちます。

 

そんな私たちのことを

少しだけ自己紹介させてくださいね。

 

ゆうじ・ひろよ2人のスピリチュアルへの道

4年間の友人関係を経て

2005年に結婚、

互いのライフワークが融合することにました。

 

2人ともそれぞれが、

スピリチュアルなセミナー開催や

ヒーリングを提供する活動をしていたとはいえ、

 

やはり私たちも人間で、

そういった人間的な部分では

二人の性格や性質の大きな違いがあり、

半年間はぶつかり合いが続き

離婚寸前までいきました。

 

しかし、この半年間を互いに

正直にぶつかり合ったことで

まさに

アルケミー(錬金術)が起こりました。

 

アルケミーにおいては

火と水という全く異質で

相容れないものが1つになるとき

エネルギー的に衝突することで

「賢者の石」を生み出します。

 

私たち2人も逃げることなく

正直にぶつかり合ったことで

賢者の石を受け取ることが出来ました。

 

それは、強いきずなを築くための

パートナーシップのマスターキー

「1+1=100の法則」です。

 

離婚の危機を経て

今や、結婚して12年を越えました!

 

いまだに、私たちが生み出した

「パートナーシップのマスターキー」を

活用し続けています。

 

24時間365日ほとんど一緒にいて

・互いに依存することなく

・自分のミッションにまい進し

・互いを尊重し愛し

・相手のミッションをサポートする。

 

2人いて、2人分で

2倍だから、

2人分のパワーではなく

 

1人が、

2倍以上のパワーを発揮すると

2人が揃ったときには

パワーは3人以上のパワーとなる。

 

さらに1人が100倍パワーアップすると

なんと100人力になる!

 

これが

「1+1=100の法則」です。

 

つまり、1人分のパワーを

どれくらい上げられるかがカギです。

 

スピリチュアルスキルの

活かしどころでもあります。

 

スピリチュアルというと、

特殊なイメージがつきまといがちですが

自分の本質である「スピリットである」ことこそが

本当のスピリチュアルという意味なので

実は、誰もが持っているものを

あるがまま、いかに生きていくかということ。

 

ぜひスピリチュアルスキルを

ご一緒に学んでいきましょう。

 

堀之内裕司(ゆうじ)のスピリチュアル遍歴

子供の頃は、

神童と呼ばれるくらい

良い子の見本でした。

 

会社に入れば、そこそこ結果を出し

評価もそこそこされる日々。

 

ハタからは全く

問題がないように見えても

 

子供の頃から、良い子の枠に

はまったままの葛藤を抱えて

過ごしていた20代後半。

 

ある日、末期ガンで

余命の宣告を受けた

知り合いのお父さんのガンが

完治したという話を聞きました。

 

医者からも見放されたのに

なぜ完治したのか?

 

話を聞くと

エネルギーヒーリングを

受けてみたとのこと。

 

興味本位で、体験してみたところ

 

理屈では説明できないわりに

妙に納得できるような

不思議な感覚がありました。

 

それがきっかけで

のめり込むように、

東洋医学の整体・解剖学や

西洋のエネルギーヒーリングを学び

 

人間がイキイキと

幸せに健康で生きるためには

どうすればよいのか?

 

真剣に考えるようになり

それを追求していくことこそが

自分の道ではないかと思い始めたのです。

 

とはいえ

会社勤めをしていることが

一番の安定だと思われていた時代、

 

食っていけるかどうかのアテはなく

回りに相談すれば、

宗教にだけは入るなと反対され。。

 

それでも不思議に

「大丈夫」という感覚だけがあり

一念発起し、退社。

 

そして実践と研鑽を重ねたことで

独自のヒーリングと形而上学を

極めていくことになりました。

 

「全てはエネルギーである」視点から

ホリスティックな癒しを提供し

幸せに健康的な生き方を広めるための

活動をしています。

 

堀之内洋代(ひろよ)のスピリチュアル遍歴

子供の頃から感受性が強く、

生きづらさを感じながら

OL生活を過ごしていました。

 

子供の頃から

人間や世界が、なぜ存在したり

こんな風になっているのか?

 

知りたい欲求が増していく中

全然わからない!と、25才の時、

人生にケリをつける決心をして

 

人生のやり残しがないようにと

1年後と決めたのです。

 

そして死ぬ気で生きた1年が

長年知りたかった答えに

繋がっていました!

 

生きる意味は

経験を通して何を得るのか

 

自分がどれだけ「今」に向かうかで

何を得るのかが全く違う!

そしてそれは、力(フォース)となる!

 

そのフォースは

体験を積み重ねていくことで

大きなフォースとなり

 

人生のミッションに繋がっている!

 

その後、

死ぬまで生きると決めてました。

 

すると、また不思議なことが

たくさん起こったのです。

 

今まで意味のないように感じていた

いろいろなことが1つの流れへとなり

シンクロニシティがたくさん起こりました。

 

そして、このエネルギーの世界へ

スピリチュアルの世界へと

足を踏み入れることになったのです。

 

そして、私と同様に

「宇宙・世界の全てを知りたい」

という方々へ絶賛サポートしています。

潜在能力を開花させ人生の最高峰に立つためのスピリチュアルスキルメール講座




  • このエントリーをはてなブックマークに追加