プロフィール

こんにちは!

 

スピリチュアルアカデミア主宰の

堀之内洋代(ほりのうち ひろよ)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルに関わり始め、

早くも26年となりました。

 

エネルギーを調整するヒーリングや

チャネリング、リーディングをセッションしたり

さらにはスピリチュアルを形而上学という学問分野で

セミナーを開催するようになり、ほぼ20年です。

 

そんな私のこと・・

少しだけ自己紹介させてくださいね。

 

 

スピリチュアル遍歴

子供の頃から感受性が強く、

生きづらさを感じながら

OL生活を過ごしていました。

 

子供の頃から

人間や世界の存在の在り方や

そもそもなぜ生きているのか?

生きる意味って、あるのか?

 

知りたい欲求が増していく中

全然わからない!と、25才の時、

人生にケリをつける決心をして

 

人生のやり残しがないようにと

1年後と決めたのです。

 

そして死ぬ気で生きた1年が

長年知りたかった答えに

繋がっていました!

 

その当時は不思議でしたが

今となっては、当然として

起こるべきことが起きたとわかります。

 

パズルのピースが1つ、そして

また1つとはまり始めたのです。

 

自分がどれだけ「今」に向かうかで

何を得るのかが全く違う!

 

それは、力(フォース)となる!

 

そのフォースは確実に

人生のミッションへと繋がっている!

 

そして、野生のイルカと泳いだことが

きっかけで、このエネルギーの世界へ

スピリチュアルの世界へと

足を踏み入れることになったのです。

 

本格的に形而上学(メタフィジクス)を学び

スピリチュアルな進化の段階を経ながら

今では、形而上学を学びたい方々へ

今では教える側でサポートしています。

 

 

形而上学を学ぶ

海外では博士号の取得も形而上学ですが

日本ではあまり知られていません。

 

「形而上(けいじじょう)」という言葉は

形のないもの、いわゆる、

目に見えない世界を差します。

 

古代ギリシャの最大哲学者の1人であり

万学の祖とされるアリストテレスが

研究した分野です。

 

目に見える世界だけでなく

目に見えない世界をも論理的に、

自然学と共に、読み解いていく形而上学。

 

ふわふわとした地に足のついてない

スピリチュアルとは一線を画し、

自分の本質をどう生きるのかに

フォーカスしていきます。

 

自分の内側と外側は

密接に繋がりを持ったものなので

内側の変化は、現実や世界への変化となるのです。

 

・自分は誰か?

・自分はどこから来たのか?

・自分はどこに向かっていくのか? 等々

 

古来より必ずといっていいほど私たち人間は

その問いを何度も問いかけ続けてきました。

 

古代から連綿と続く真のミステリースクールで

誰もが学べるスクールは世界に1つしかありません。

 

そのミステリースクールで学び

私自身の山あり谷ありの体験と実践によって

昇華したのがこのスピリチュアルスキルです。

 

・よりよい人間関係を築いていきたい!

・やりがいのある仕事をしたい!

・貢献できる自分になりたい!

・幸せな人生を生きたい!

・いつも成長していきたい!

という方々へ絶賛サポートしています。

 

私同様、

・宇宙・世界の全てを知りたい!

という方も大歓迎です。

 

 

愛し愛され体質を育む

目に見えることだけに翻弄されると

大切なことを見落とします。

 

星の王子さまで有名な

サン=テグジュペリの名言

「本当に大切なものは目に見えない」

とあるように

 

目に見えないことの中に

大切なことが隠れていることが多いものです。

 

愛する、愛されるということも

目に見えるものではありません。

 

残念ながら、私一人では

この愛し愛され体質について行きつくことは

なかったと思います。

 

相方(夫)とは、2005年に、

4年間の友人関係を経て、結婚しました。

 

互いのライフワークが融合することになりました。

 

二人ともそれぞれが、

スピリチュアルなセミナー開催や

ヒーリングを提供する活動をしていたとはいえ、

 

やはり私たちも人間で、

そういった人間的な部分では

二人の性格や性質の大きな違いがあり、

半年間はぶつかり合いが続き

離婚寸前までいきました。

 

しかし、その半年間を互いに

正直にぶつかり合ったことで

まさに

アルケミー(錬金術)が起こりました。

 

アルケミーにおいては

火と水という全く異質で

相容れないものが1つになるとき

エネルギー的に衝突することで

「賢者の石」を生み出します。

 

私たち2人も逃げることなく

正直にぶつかり合ったことで

賢者の石を受け取ることが出来ました。

 

それは、強いきずなを築くための

パートナーシップのマスターキー

「1+1=100の法則」です。

 

離婚の危機を経て

今や、結婚して13年を越えました!

 

いまだに、私たちが生み出した

「パートナーシップのマスターキー」を

活用し続けています。

 

24時間365日ほとんど一緒にいて

・互いに依存することなく

・自分のミッションにまい進し

・互いを尊重し愛し

・相手のミッションをサポートする。

 

2人いて、2人分で

2倍だから、

2人分のパワーではなく

 

1人が、

2倍以上のパワーを発揮すると

2人が揃ったときには

パワーは3人以上のパワーとなる。

 

さらに1人が100倍パワーアップすると

なんと100人力になる!

 

これが

「1+1=100の法則」です。

 

つまり、1人分のパワーを

どれくらい上げられるかがカギです。

 

スピリチュアルスキルの

活かしどころでもあります。

 

そしてそれを日々実践するということは

・幸せな生き方

・愛される生き方

・感謝される生き方

にもなっていくのです。

 

 

愛し愛され体質への体質改善の一環として

ぜひスピリチュアルスキルを学んでいただければと思います。

 

潜在能力を開花させ人生の最高峰に立つためのスピリチュアルスキルメール講座




  • このエントリーをはてなブックマークに追加